ファッション&ジュエリー展と黒柳徹子さん

 ルーツベッジと夏コスメ他

 (新追加しました)コチラ

 ヘルシーフルーツ柔らかマフィンを焼いたりしました。

(詳しくはコチラへ)

resize1714.jpgレンディシュ・カカオ・シュトゥーベの

(長いネーミングです)

ボーベスを手土産に。

ライフルーツ入り、

マジパンが中に入り、

外はサクッ。

としたお菓子です。

 

こちらのメーカーの

檸檬のお菓子が特に好きで、

時々買ったりいたします。

 

ヘアサロンで見ていた雑誌に、

ても素敵な言葉が載っておりました。

 

「この10年の仕事の中で、

人は人に生かされていることを知りました」

 

といった内容でした。

私も影ながら応援していた、

とてもお若い、好感人気のある方の言葉でした。

彼女の真摯なハート姿勢に、心打たれました。

 

「人は人に活かされている」

「人は人に往かされている」

 

漢字を変えましても、何か、素敵なパワーの

言葉の気がいたしました。

 

 

All for Love.

Love for all.

年代、職種、境遇を問わず、

学ばせて下さる全ての方々に

感謝を・・・。    セーラ

(2010年5月12日)

 jyue17.jpeg resize1726.jpg

 resize1727.jpg

夏ファッション。

皆様、衣替えと共に、

それぞれに、楽しまれて

らっしゃでるでしょうか?今日は、

春新作のJimmy Chooのメタリックゴールドな

サンダルと、気軽に着れて便利な

MICHAEL KORSのワンピースにしました。

シルエットが綺麗な、とても気易い

リラックス感のあるワンピースです。

未だ少し、夜など寒いですので・・・、

 

nit11.jpeg黒いカーディガンを

羽織りました。

メイクは、

仕事やその種類などにより、

ガラリと変えたり、自然な感じの

ノーメイクにしてしまったりします。

今日は、最近好き↑な、

薄いベージュ系に、

シアー感のあるパールな

グロスを重ねました。

resize1728.jpg

コチラは、パートナーからの、

いつもの如く突然な、

プレゼントでした、

PRADAの白いサンダルです。

これ、とっても気に入っております。

履きやすさ、革の具合、

全てお気に入りです。

オフホワイトです。

色々な服と合うのも良いです。

resize1729.jpg夜、

招待頂いておりました

2010年Excellent Jewelry

&Watch Collection

へ行きました。

カルティエ、フランクミュラー、ショパール、

ブレゲ、ミキモト、ボヴェ、エルメス、ジャガー・・・、

その他、世界的にそのクオリティの高さ、

歴史を誇り、多くのセレブレティーズに愛される、

数十ものブランドが一斉に展示され、

とても豪華でした。

shan3.jpeg  

 

resize1721.jpg

沢山のシャンデリアが、

数々の素晴らしい作品に、

キラキラな、眩しいほどの輝きと

彩りを添えておりました。

とても高い美オーラ↑に、

クラクラしてしまいそうでした。

黒柳徹子さんも、(お気に召されているブランドが

今回展示販売されていることもあり)

いらっしゃっておりました。

流石な貫禄でらっしゃいました。

お美しいものに感応される御心は、

やはり大切の気がいたしました。

以前、HPのおススメにアップいたしましたが、

身内(→私の身内とは思えない素晴らしい教員です)

が教育関係の大学准教授を

務めさせて頂いており、教育係の書籍などを

執筆していることもあり、「徹子の部屋」に出演、

黒柳徹子さんと対談いたしました。

そんなこともあり、何か不思議な気持ちで、

今日は、黒柳徹子さんの素晴らしさを、

改めて実感いたしました。

menu.jpeg

resize1734.jpgその後、お食事のサービスがございました。

スコッチサーモンと野菜のゼリー寄せと平目の

 

カルパッチョ「春の訪れ」ハーブブーケット飾り、

 

瞬間スモークフォアグラと

旬の野菜ポトフー仕立てトリュフ風味、

旬の青森県産あいなめの

ムニエールと岩手県産帆立貝のポワレ、

 

  
エディブルフラワーと香草サラダマスタードソース、
旬の野菜ポトフー仕立てトリュフ風味、

 

 

枇杷のシャーベット、特選国産牛ロースグリエ新玉葱

マリネ「シャリアビン」四季の始まり、

 

 

アメリカンチェリーのクラフティー ココナッツアイス添えでした。

 

今回、数々の美味しいシャンパンとワインも振舞われました。

 

マスタードソース、スモークフォアグラのスープ、

 

大変美味でした。

resize1735.jpg デザートの、

枇杷のシャーベット、

チェリーのクラフティー、

上品な可愛さが広がる。といった

お味でした。ココナツのアイスが、

チェリーのクラフティーと

ぴったりでした。

甘すぎないホワイトチョコレートの

パリパリ感を、ストレートの紅茶で

頂きました。

penna3.jpeg  

 

私が、特に心魅かれましたのは、

Albergottiです。

アルベルゴッティ家は、

イタリア・トスカーナで

一千年以上もの長い歴史

を持つ貴族として、

伝統を守り、文化を育んで

らっしゃいました。

そんなアルベル・ゴッティ家の高い審美眼に適い、

その名に冠することを許された、素晴らしいブランドです。

しかし・・・、それ以上に、

私がこちらのブランドに惹き付けられましたのは、

お会いいたしました、

(アルベル・ゴッティの全作品のデザインを

手がけられる)女性デザイナーに、

いたく感動したからです。それは、

作品を身につけました瞬間、

デザイナーの方の、御心の良さ、

気質の良さ、貴族のように高貴ながらも、

お優しい御心が、瞬時に分かったからです。

その事を、デザイナーの方にお伝えいたしますと、

とても、大変喜んで下さいました。

世には、美しい宝石は、沢山あります。

でも、感動で涙くんでしまうほど、その中に

奥深く宿る魂までもが、美しい宝石は、今の時代、

本当に、極僅かの気がするのです・・・・。

そして、クリエイトされたものとして、

圧倒的なオリジナリティ感がありました。

 

 

Albergotti。本物に素晴らしいです。

デザインも、ゴージャス&粋です。 

あっという間に、今日は、

もう夜1時です。

遅いブログになってしまいました。

今日も、感動、学ばせて下さる、

全ての方に感謝を・・・。

おやすみなさい。

 

resize1739.jpg

resize1741.jpgおはようございます。朝ですが・・・、

今日は、何か、スモーキーな感じの

大人感のあるメイクがしたく、

しっかりな、スモーキーメイクです。

ベージュのHATは、ふちが、レースですが

ラブリーというより、モダンなのが

気に入りました。

GUERLAINのSAMSARA SHINEを

少しだけ足元につけました。サンスクリット語で

「輪廻」という意味のSAMSARAですが、

私は、白樺の香り爽やかな中に、レッドガラントなどの

フルーティーが入り混じり、イランイランで、

大人感をプラスしたこの香りが、今日の気分↑です。

SAMSARAより、軽く、少しだけラブリーさも入り、

春夏でも、昼でも使える香りです。

それでは又。        セーラ

(2010年5月14日朝)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

永久セーラのハッピー&キララ&ビューティフル公式ページ“Sera-Factory”(セーラファクトリー)へようこそ♥☆